スマホ背景(森Ver1).jpg
練馬相続相談センター
練馬相続相談センター
[1]トップページ
[2]サポート内容のご案内
[3]相続でお悩みの方へ(相続の基本)
[4]当事務所の特徴
[5]当事務所の紹介
[6]料金表
[7]記事を探す(サイトマップ)
[8]お問合せ(メール)

メニュー:相続についてよくある...
[#]次へ
相続・遺言のよくある質問

相続についてご不明な点がございましたらこちらをご覧ください。疑問の解消の助けとなりましたら幸いです。

また、当事務所で取り扱いました事例につきましてののご紹介はこちらをごらんください。

 当事務所での事例のご紹介

 

相続とは簡単に言うとどんな事?

亡くなった者の財産をだれが相続できるのですか?

相続人以外の人は遺産は分与されないのですか?

亡くなった者に借金があるようなんだけど、総額が把握できず不安です。

生前に父の介護をたった一人で行いました。相続分が他の兄弟と同じなのはどうも納得できないのですが。

兄は生前に父から不動産を買ってもらった。さらに父から相続するなんて不公平だと思います。

息子の一人が常に暴力を振るい、改心する事もなさそうです。私の財産の相続はさせたくないのですが、何か方法はありますか?

子供の中に養子がいるのですが相続人となれますか?また実子との間に違いはありますか?

以前より今年8歳になる孫の名義で貯金をしています。この貯金は私が死亡したらちゃんと孫に相続されるか心配です?

先日、夫が亡くなりました。私のお腹には4カ月の子供がいます。この子は夫の相続ができますか?

事実婚中の夫が亡くなりました。内縁の妻には相続権はありませんか?

全く身寄りのない人が死亡したとき、相続財産はどうなるのですか?

遺言書は残さなければいけないのですか?

遺言を自分自身の声でテープレコーダーへ録音して残したいのですが、大丈夫ですか?

遺言書にはどのような内容を残しても効力はあるのですか?

相続・遺言について行政書士はなにができるの?




相続とは簡単に言うとどんな事?

相続とは被相続人が死亡した時の相続人への財産の分配です。

亡くなられた方(被相続人)が相続が始まった時点で所有していた財産を、相続人の間で分割することです。相続を行うには「相続人の特定」、「相続財産の特定」などを行う事が必要となります。

→「相続とは」詳しくはこちら




亡くなった者の財産をだれが相続できるのですか?

亡くなられた方の配偶者、子供、両親、兄弟の一部が相続人となる事ができます。

ただし、配偶者、子供、両親、兄弟の全員が相続人なれるわけではありません。これらの人たちの生存状況によって異なりますので注意が必要です。

→「相続人とは」詳しくはこちら



[#]次へ

****************************

練馬相続相談センター(豊島行政書士事務所)

代表行政書士 豊島史久

顔写真(1)加工80×97exifなし.jpg

 ▼お問合せはこちら
03-5912-1703


▲上へ
練馬相続相談センタートップページ