スマホ背景(森Ver1).jpg
練馬相続相談センター
練馬相続相談センター
[1]トップページ
[2]サポート内容のご案内
[3]相続でお悩みの方へ(相続の基本)
[4]当事務所の特徴
[5]当事務所の紹介
[6]料金表
[7]記事を探す(サイトマップ)
[8]お問合せ(メール)

メニュー:許認可・その他
[#]次へ
許認可申請代理・書類作成代行・会社設立

豊島行政書士事務所では行政庁への許認可申請の代行、各種書類作成代行、会社設立など、広くお客様のご要望にお応えすべく業務の運営を行っております。

 

行政書士の仕事紹介

外注することのメリット 詳しくはこちら

 

 



建設業許可申請

建設業許可の許可申請には以下のような特徴があります。

◆申請書類が非常に多い。場合によっては数十枚の書類の提出が必要となる。

◆書類の作成や収集に時間が多く必要となる。

◆申請要件が複雑。とくに経営業務管理責任者や専任技術者の実務経験要件は証明が困難な場合がある。

 

このように申請は手間がかかってしまいますが、しかしその反面、許可が得られれば一定以上の受注を行える事とはもちろん、社会的な信用を得ることができ、個人・法人ともに大きなメリットを得られます。豊島行政書士事務所では皆さまのお力になれるよう、建設業許認可についてサポートいたします。

 

建設業許可について知りたい方はこちら

「建設業許可申請」について詳しくはこちら

 

建設業許可についてのお問合せはこちら

お問合せはこちら

 

 



交通違反・事故 意見の聴取とその対策

交通事故はどんなに気を付けていても、起こってしまうときは起きてしまいます。また、交通違反もやむを得ない事情で犯してしまうこともあります。しかし、その事故や違反が積み重なると免許の停止や取消などの処分が下ってしまい、自動車の運転ができなくなってしまいます。

 

この処分は事故や違反の結果ですので多くの場合はそのまま受けなければなりません。しかし、行政庁が決めた処分が重すぎると判断された場合、一定の量だけ処分の内容が軽減されます。そしてその処分の軽減が決められるための大きなイベントが「意見の聴取」です。意見の聴取では違反や事故を起こしたドライバーが自分の意見を述べたり、資料を提出することが可能です。当事務所では意見の聴取に提出する資料の作成等をお手伝いいたします。


お問合せ・ご依頼はこちら

交通違反・事故 意見の聴取とその対策はこちら



[#]次へ

****************************

練馬相続相談センター(豊島行政書士事務所)

代表行政書士 豊島史久

顔写真(1)加工80×97exifなし.jpg

 ▼お問合せはこちら
03-5912-1703


▲上へ
練馬相続相談センタートップページ