スマホ背景(森Ver1).jpg
練馬相続相談センター
練馬相続相談センター
[1]トップページ
[2]サポート内容のご案内
[3]相続でお悩みの方へ(相続の基本)
[4]当事務所の特徴
[5]当事務所の紹介
[6]料金表
[7]記事を探す(サイトマップ)
[8]お問合せ(メール)

メニュー:相続対策
相続対策とは何をするの?

<相続対策の必要性>

相続とは人が亡くなられてから開始します。突然始まる事もあれば、そろそろかなと言う場合もあるでしょう。しかし、もし突然相続が発生した場合、残された方々は金銭的な苦労を負う事があります。また、ご自身の財産についても思うように管理されない事もあるでしょう。そのような心配のある方は生前に相続の対策を行ってく必要がございます。

 

 

<このような方は相続対策が必要です。>

◆自分の死後も財産を有効に活用して欲しいと思っている。

◆家族の間で相続に関するトラブルを起こして欲しくない

◆相続の事は興味が無く、また、相続の事は詳しく知らない

 

相続税がどのようなものかわからない。

◆相続税の存在は知っているが、自分の財産に相続税がかかるのかわからない

◆なるべく相続税は払いたくない

◆自分の財産がどの位の価値があるのか把握していない

 

 

<相続対策とは>

上記のような心配や希望がある方は生前に相続に関する対策を行っておかなければ、いざ問題が発生した時に自身で解決する事は不可能です。

それでは相続対策とはどのような事を行うのでしょうか?主な相続対策は以下の3点です。

 

・遺言書を作成しておく。

・相続税が課税されるかを把握する。相続税の減税の工夫をする。

・相続税を支払うための現金を確保しておく。

 

 

遺言書を作成しておく

相続は何も対策をしなければ法定相続人に対して法定相続分が相続されます。そして残された法定相続人の間で遺産分割協議が行われれば相続人の間で遺産を分配される事になります。そのため生前に「この財産はこの人へ」と希望がある場合でも、その意思が相続人に伝わっていなければ思い通りの相続を行う事はできません。

しかし、遺言を残すことにより、かなりの範囲で自分の財産を死後も思い通りに分配をる事が可能です。これは相続人の間のトラブルを防止する事に対しても有効であり、また、遺言書は相続税の対策などにも有効です。

 

 

相続税が課税されるかを把握する

相続にて相続税が課税される事は相続される件数の全体の4%ほどと少数です。しかし、東京などの都心部では地価が高く、思いがけず自分の財産が多いという事があります。また、相続税の基礎控除額が近々変更になる可能性があります。この変更は基礎控除額が少なくなるため、今までよりもより多くの方が相続税の課税の対象となる事になります。

もし突然相続が始まって、思いもよらぬ相続税が課税されてしまったら、、、 日常の生活に相続の手続きに加え、急な金策まで発生していまいます。

そこで生前に自己の財産を評価し、相続税が課税されるかの把握をしておく事が必要です。もし事前の財産評価にて相続税がかかるようであればそれに対する対策を立てる事ができますし、相続税がかからない様であれば今後の財産の管理の目安とする事が可能です。

 

 

相続税がかからないよう、なるべくすくなくなるよう対策する

相続税の課税対象や財産の評価ができたら次はなるべく相続税がかからないよう工夫をします。相続税や贈与税に関する特例などの活用や、その他相続税がかからない(減らせられる)ような財産の活用方法を知る事で、相続税の対策を行う事ができます。
このような対策は相続税の減税と同時に自身の財産を最大限に活かすことにもつながります

 

 

相続税を支払うための現金を確保しておく

相続税が課税される事が避けられないようであれば相続税を支払うための現金を確保しておく必要があります。相続税は原則的に現金にて一括払いで、しかも相続の開始から10カ月以内に税務署への申告が必要です。予期せぬ相続税の課税は残された相続人の負担とある事は必至です。しかも、日本の財産の半分以上は不動産として現存しています。急に相続税が課税された場合、その不動産を売却することは困難が生じてしまう事が多いでしょう。

そこで、相続税がかかりそうな場合は、節税対策を行うとともに、相続税の支払いの現金の用意も考慮する必要が出てきます。そして、それぞれの相続人が上手く相続税を支払う事ができるような遺産の分配を遺言書として残しておく事で、いざ相続が始まった時には慌てることなく手続きを進行させる事が可能となります。

 

 

 

<相続対策サポート>

当事務所では相続対策について以下のようなサポートを行っております。

 

◆遺言書作成サポート

お客様の希望される相続を実現させるために遺言書の作成をサポートいたします。

遺言書は相続対策にはとても有効な手段ですが、法的は効果を得たり、自身の希望を実現させるためには一定の知識が必要です。そのため、具体的な希望が定まっていない方でも、ヒアリングを行いながら遺言書の作成をお手伝いをさせていただきますし、全く相続や遺言の知識が無い方でも一からサポートいたしますのでご安心ください。

 

 

◆財産評価サポート

相続税が課税されるかどうかの判断やどのように財産を分割するかの決定について必要な財産の評価を行います。相続財産の評価方法は財産毎に細かく決まっております。正しい評価をすることなく遺言書の作成や相続対策はできませんので、そのお手伝いをさせていただきます。

 

 

◇相続税、贈与税の生前サポート

節税対策を行いたいなどのご希望がある方には相続税や贈与税の情報をご提供させていただきます。財産評価と併せて活用すれば相続対策をより充実したものにする事ができます。

※個別の税務申告のサポートが必要な場合は信頼のおける税理士をご紹介いたします。

 

お問合せはこちら



****************************

練馬相続相談センター(豊島行政書士事務所)

代表行政書士 豊島史久

顔写真(1)加工80×97exifなし.jpg

 ▼お問合せはこちら
03-5912-1703


▲上へ
練馬相続相談センタートップページ