相続・遺言について行政書士はなにができるの?

相続に関する総合的なサポートをさせていただきます

行政書士は法律に関する書類の作成や相談を行う事ができる国家資格です。そのため、相続の開始の時から戸籍の収集や遺産分割協議書の作成のサポートや、遺言書の作成のサポートなどを行う事ができます。また、相続には税理士や司法書士などの力を借りなければならない場合もありますが、行政書士より適切な方を紹介するなどしております。

→行政書士のサポート内容はこちら

▲このページのトップに戻る